top of page

・・・・・・・・・

孤独な地中の世界

でも地中は覚えてるかもしれない、今の僕らを、そして地上の世界をーー

枯れ果てた地上を彷徨い歩くヒト2人。

地中に繋がる井戸を覗けば、

モグラ、スパイ、役人、風呂屋、学芸員、管理人、モグラ、モグラ・・

地下で見るのは夢か、うつつか。

オリジナル脚本でお届けするlibido:SFシリーズ第2弾!

libido:SFシリーズ}
 

アンダーグラウンド・

ワンダリング・

ディストラクション

 

脚本:緒方壮哉
演出:岩澤哲野
出演:大橋悠太/緒方壮哉

 

— FからSFへ

せんぱく工舎の”F”号室にて、Fシリーズとして立ち上げた前作を出発点とし、

新たにSFシリーズとして航海をはじめます。

▶︎SFシリーズとは

libido:"F"シリーズからの航海/"S"ailingと、SF作品の上演を行う企画。

「戦後」という歴史の特異点に出現したSFジャンルの「未来」への想像力を、

テキストを元に生身の肉体をもって舞台化する。

 

▶︎libido:Fシリーズとは

2021年から2022年にかけて、libido:の本拠地・松戸に構えた”F号室”にて3本の新作を上演。

メンバーの俳優3名が持ち込んだ題材を、それぞれ一人芝居として立ち上げる”Fシリーズ”を展開。

F号室の”ひとり”旅は、松戸の遊郭から、国会議事堂の頂まで登りつめ、最後は海に出て着港しました。

 


 

 

STAGE


2023年7月21日(金)〜23日(日)全5ステー

7月21日(金) 14:00/19:00

7月22日(土) 13:00/18:00*

7月23日(日) 13:00*

※受付・開場は開演の30分前より
※上演時間:約70分


NEW!
*下記日時終演後、ゲストをお呼びしたアフタートークを行います。
libido: 代表・演出の岩澤哲野による「喫茶
 スクエア」出張営業も実施!

▶︎7月22日(土) 18:00 ゲスト:佃 直哉さん
▶︎7月23日(日) 13:00 ゲスト:河井 朗さん

【ゲストプロフィール】

▶︎佃 直哉(つくだ・なおや)

企画制作者。桜美林大学芸術文化学群演劇専修卒業。在学時より小劇場演劇の企画制作として活動を開始。2018年より現代演劇を上演するユニット「かまどキッチン」の創作に携わり、2019年の劇団化以後は主宰を務める。現在は劇団運営と並行してダンス企画ユニット「オドリバ」の企画制作も務める​。

▶︎河井 朗(かわい・ほがら)

1993年大阪生まれ。

2016年京都造形芸術大学舞台芸術学科卒業。

個人で演劇作品を発表するカンパニーとしてルサンチカを主宰する。舞台監督としても活動。東京、横浜、京都を主な場所として活動する。

YAU STUDIO Y-base レジデント・アーティスト。

【☕️喫茶 スクエア】

千葉県松戸市さくら通り沿いにある、曜日代わりの店主が営業するカフェ「One Table」。

月曜日はlibido:代表・演出の岩澤哲野による喫茶 スクエア。美味しい珈琲と週替わりの”げきめし”を提供。出張版ではアイスコーヒー、台湾アップルサイダー、にんじんジュースをフリーで提供。

A​CCESS

北千住BUoY

〒120-0036 東京都足立区千住仲町49-11

東京メトロ千代田線・日比谷/JR常磐線/東武スカイツリーライン

「北千住」駅出口1より徒歩6分、西口より徒歩8分

TICKET

​ご予約受付中!

 

全席自由席

一般 3500円/遠方割 2500円※

U25 1500円/高校生以下 1000円(一律)

当日券 各500円増

※遠方割は東京都以外にお住まいの方対象。受付で証明書をご提示ください。

▶︎ご予約

一般・遠方割:事前入金> Pass Marketご予約ページ

U25・高校生以下:当日精算> カルテット・オンラインご予約ページ


※ご予約は下記お問い合わせからもお受けいたします。

▶︎お問い合わせ
TEL:050-3150-8590(制作)

Mail:info@tac-libido.org

​CAST/STAFF

脚本:緒方壮哉

演出:岩澤哲野

出演:大橋悠太/緒方壮哉
照明:松田桂一

音響:堤裕吏衣

衣裳:永瀬泰生(隣屋)

映像:加藤康司
ビジュアルデザイン:​​安部萌(6:13AM)

チラシデザイン:畠山美樹

制作:大蔵麻月/佐藤瞳
協力:QoiQoi/隣屋/松戸市民劇団

企画制作・主催:theater apartment complex libido:

​・・・・・・・・・

bottom of page