松戸のたからもの 松戸市の美術コレクション 関連イベント リーディング公演 「libido:板倉鼎/須美子」

更新日:8月31日

松戸市生まれの演出家・岩澤哲野が代表を務める

theater apartment complex libido:が、松戸ゆかりの俳優・アーティストと共に

洋画家・板倉鼎(いたくら かなえ)と須美子(すみこ)が残した絵と手紙から朗読劇を上演します。




 

今年の「松戸の作家の紹介講座」には、

松戸生まれの気鋭の演出家、岩澤哲野(いわさわてつや)氏をお迎えします。

岩澤氏が代表を務める theater apartment complex libido:(シアター アパートメント コンプレックス リビドー)によって、

1920年代のパリに生きた松戸ゆかりの画家、板倉鼎と須美子の姿がよみがえります。



公演情報

▶︎公演日程 2022年9月24日(土)12:00/17:00

25日(日)12:00/17:00

▶︎会場 森のホール21(松戸市文化会館)地下1階「森のスタジオ」

    〒270-2252 千葉県松戸市千駄堀646番地の4

▶︎料金 無料 ご予約はこちらから(会員登録不要!)

 

クレジット

演出|岩澤哲野

出演|石原朋香 松﨑義邦(東京デスロック)

​ドラマトゥルク|緒方壮哉

空間美術|久芳真純

制作|大蔵麻月

協力|東京デスロック、せんぱく工舎、omusibi不動産、八澤季実、板垣大地


主催|松戸市教育委員会

後援|JOBANアートライン協議会

助成|自治総合センター、公益財団法人朝日新聞文化財団



お問い合わせ先

松戸市教育委員会文化財保存活用課

TEL 047-382-5570(平日8:30~17:00)

FAX 047-384-8194

E-mail mcbunkazai@city.matsudo.chiba.jp





20190122_190124_0002.jpg
libido 新ロゴ 切抜.png
  • Twitter - Grey Circle
  • Facebook - Grey Circle
  • Instagramの - 灰色の円